企倫マーク制度事務局

お気軽にお問い合わせください。

TEL. 03-3264-0755

受付時間 平日 10:00~17:00
(土日祝・年末年始休業)

お問い合わせ

      

企業倫理再構築認証マーク付与までの流れ

“企倫マーク“の付与審査基準に適合しているか否かその適格性について、厳密に審査いたします。付保申請事業者から提出された付与審査申請書及び付属書類に関する「文書審査」のみならず、企倫マーク指定審査・普及機関の登録審査員による「現物調査」を実施し、その審査・調査結果報告に基づき、企倫マーク付与機関であるJ.S.S.Cが最終審査のうえ、申請事業者に対し“企倫マーク”を付与することを決定いたします。

新規付与審査申請

▶企倫マーク付与審査申請準備

(1)お問い合わせ

メール・フォームまたはお電話等で企倫マーク制度事務局へご連絡ください。準備すべき事項及び必要書類等をご案内させていただきます。

(2)事前相談

申請に必要な書類等をご準備のうえ、企倫マーク制度事務局へご遠慮なくご相談ください。

▶企倫マーク付与審査申請書類のご提出

付与審査申請書類のご準備がお済になられましたら、同書類一式を企倫マーク制度事務局へご提出ください。なお、本ウェブサイトからも申請書類の受付を承っております。

▶企倫マーク付与審査…企倫マーク指定審査・普及機関による審査

(1)文書審査

申請手続き時にご提出された書類に基づき、企倫マーク指定審査・普及機関の登録審査員(以下「登録審査員」といいます。)が「文書審査」を行います。

登録審査員とは、企倫マーク付与審査を行うために必要な知識及び技能を有し的確に業務を実施できると認められる以下の資格取得者で、かつ企倫マーク制度統括管理機関に正式に登録された者が行います。
・ABI( Affiliated・BER‐Inspector)
・CBI( Certified・BER‐Inspector)*
     *ABI資格認定講座・検定+クライシスマネージャー養成講座+論文試験

※1:書類に不備があった場合には再提出いただくことがあります。

※2:必要に応じて補完資料のご提出を求める場合があります。

(2)現地調査

登録審査員が付与申請事業者の事業所を実際に訪問のうえ、専用のチェックシート等に基づき「現物調査」を行います。

代表者または担当責任者への面談を行うほか、付与審査の実施基準で策定や保管が必要とされている規定・規則・マニュアル・各種帳票類等を実際に確認・チェックさせていただきます。

(3)付与審査

上記の様々な審査・調査結果をもとに、当該登録審査員が企倫マーク付与の適格性について厳密な審査を行ったうえで、企倫マーク付与機関であるJ.S.S.Cへ報告を行います。

▶企倫マーク付与承認

企倫マーク指定審査・普及機関の審査・調査結果に基づき、企倫マーク付与機関であるJ.S.S.Cが最終的に付与承認を行います。